トップページ > 不倫調査とは

不倫調査とは

不倫調査とは、探偵事務所や興信所に依頼して、不倫の有無を確認する調査のことです。一般に、慰謝料請求をしたい場合や、離婚の前に相手方が不貞を働いていた証拠を入手して、離婚の協議を有利に進めたい場合に利用されます。主な調査方法としては、尾行や張り込みなどを行い、現場を撮影し、不貞の証拠を用意した上で報告書にまとめる作業がパッケージになっています。裁判所を介して離婚の協議を行なう場合は、不倫調査による証拠や資料が強力な効力を発揮します。

不倫調査においては、浮気相手の身元確認が含まれるケースもあります。浮気相手にも慰謝料を請求できるケースがあるため、離婚の有無に関わらず法的な争いを検討されている場合は不倫調査の実行をおすすめします。事実、不倫調査の結果を元に、調停や裁判が有利かつスムーズに展開するケースが多いようです。

対して、夫婦が当人同士で不倫の事実を争うと泥沼化する場合が多いとされています。確証を得られない限りは離婚に対する踏ん切りがつかない方も多いですし、一方で家庭環境は険悪な状態に陥り、お子さんに対しても好ましくない影響を与えかねません。親権を争う場合においても、不倫調査による物証が大きな意味を持ちます。通常、パートナーが不倫をしたという確たる事実を示すことができれば、問題が法廷にまで及ぶことは少ないので、示談という形で費用と時間を大きく節約できる可能性が高まります。新たな生活をスムーズにスターとさせるためにも、不倫調査の依頼をご検討ください。

関連エントリー
結婚式のスペシャリスト
不倫調査のポイントは
不倫調査の内容
自力の不倫調査
不倫調査の費用は
不倫調査の予備知識
不倫調査のメリット
不倫調査の流れ
不倫調査業者の選び方
不倫調査の基礎知識
不倫調査とは
メニュー
夫婦生活のトラブル
夫婦生活ナビゲーション
結婚観について
リンク
運営者情報