トップページ > 我が家の夫婦喧嘩の仲直り法

我が家の夫婦喧嘩の仲直り法

"私の主人は物静かで滅多に怒りません。
一方的に私が喋って終わりになることが多いです。
それでも2-3年に一度は怒鳴り合いの夫婦喧嘩をします。
一度は主人が私にご飯の入った茶碗を投げつけてきて、茶碗は粉々に割れてしまいました。
子供の目の前だったのでさすがに主人も反省したのかしばらく大人しいです。
我が家の夫婦喧嘩の仲直り法は、「ほとぼりが冷めるまでほっとく」ことです。
他の夫婦によくある「ごめんね」と謝ったり、メールや手紙を送ったりすることはありません。
どちらも自分が正しいと思っているので謝る気などないし、喧嘩をしたことが自然消滅するまで待つのです。
今一番喧嘩の火種になりそうな話題が、主人がリストラされて転職を繰り返し、収入が減ったことです。
「お前が働け」と常日頃言われていますので、地雷を踏まないようにしています。"

関連エントリー
彼の浮気相手
不倫を否定するわけではないですが・・・
隣人の疑惑
我が家の夫婦喧嘩の仲直り法
夫婦ゲンカ多いなあ
7000円のコーヒーメーカー
メニュー
夫婦生活のトラブル
夫婦生活ナビゲーション
結婚観について
リンク
運営者情報